地震保険料5%値上げ

17年1月、消費増税考慮

 損害保険各社と政府が家庭向けの地震保険料を2017年1月に全国平均で約5%引き上げる方針を固めたことが24日、分かった。さらに19年と21年にも引き上げを実施し、3段階で計19%引き上げる方向だ。

 初回の上げ幅は残りの2回に比べて低めに設定した。17年4月に消費税増税が控えており、家計への影響を考慮したためとみられる。

 損保各社がつくる損害保険料率算出機構が9月末にも、金融庁に引き上げを届け出た後に正式に発表する。

あなたにおすすめ