新型ディーゼル車発売へ

メルセデス、主力Cクラス

画像 メルセデス・ベンツ日本の新型ディーゼル車「C220d」と上野金太郎社長=28日、東京都港区 メルセデス・ベンツ日本(東京)は28日、主力乗用車「Cクラス」にディーゼル車「C220d」を追加し、同日から注文を受け付けると発表した。発売は10月1日から。力強い走りと燃費性能の高さが特長で、セダンとステーションワゴンがある。

 ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)による排ガス規制逃れが発覚し、ディーゼル車へのイメージ悪化が懸念されるが、メルセデス・ベンツ日本の上野金太郎社長は「われわれは法的基準に適合した車を輸入している。これからもディーゼルの良さを訴え、自信を持って積極的に展開していく」と強調した。

あなたにおすすめ