最大瞬間風速81m、歴代4位

沖縄・与那国、台風21号

 非常に強い台風21号は28日、沖縄県・先島諸島付近の海上を通過し、台湾へ進んだ。気象庁によると、同県与那国町で同日午後3時41分、全国歴代4位となる最大瞬間風速81・1メートルを記録した。この地点では観測史上最高となる。

 気象庁によると、石垣市や与那国町などの八重山地方では29日午後6時までの24時間の雨量が最大150ミリに達する見込み。28日午後には与那国町で1時間に56・5ミリの非常に激しい雨が降った。

 気象庁は29日に八重山地方で予想される最大風速は23メートル(最大瞬間風速35メートル)、波の高さは9メートルと見込んでいる。

あなたにおすすめ