日産「走るスマホ」公開へ

東京ショーで、若者向け

画像 日産自動車のコンセプト軽EV「テアトロforデイズ」 日産自動車は5日、10月下旬開幕の東京モーターショーで「走るスマートフォン」をイメージした若者向けのコンセプト車「テアトロforデイズ」や、走行距離を280キロ程度と大幅に延ばした電気自動車(EV)「リーフ」を公開すると発表した。

 テアトロは軽自動車のEVで、車名は映画館や劇場を意味する。インターネットと連携し、座席や、座席の前にある白いパネルなど車内全体に動画を映すことができ、ゲームなども楽しめる。個人の好みに合わせ、映し出した速度計やカーナビの表示位置や大きさも自由に変えられる。

あなたにおすすめ