元国連総会議長を逮捕

収賄容疑で米捜査当局

画像 2014年4月、当時国連総会議長だったアシュ容疑者(左)と握手する安倍首相=首相官邸 【ニューヨーク共同】米連邦捜査当局は6日、2013年から14年にかけて国連総会議長を務めたカリブ海の島国アンティグア・バーブーダの外交官ジョン・アシュ容疑者(61)を収賄容疑で逮捕した。総会議長は事務総長に次ぐ国連の顔といえる存在で、経験者が逮捕されるのは極めて異例。

 アシュ容疑者は、大量の現金を米国に持ち込んだ容疑で既に逮捕されているマカオの不動産開発業者、呉立勝容疑者から50万ドル(約6千万円)以上の賄賂を受け取り、呉容疑者の事業に便宜を図った疑いが持たれている。

 捜査当局は、総額130万ドル(約1億5600万円)を受け取った疑いがあるとみている。

あなたにおすすめ