ソニー、電機事業完全復活へ挑戦

平井社長インタビュー

画像 インタビューに応じるソニーの平井一夫社長 ソニーの平井一夫社長は7日、共同通信社などのインタビューに応じ、電機事業の再建について「2015年4~6月期の業績や(新しい)商品群に手応えがある。完全復活したとの評価をいただけるよう挑戦したい」と述べた。ただ赤字が続くスマートフォン事業は「構造改革を完遂しないといけない」と課題を指摘した。

 ソニーは高画質の4K映像に対応したディスプレーを持つ世界初のスマホを9月に発表。平井氏は「かなり評価が内外で高い。期待が持てる商品だ」と述べた。

 スマホ事業は「赤字が出ないシナリオに乗る限り続けるが、別の選択肢を考えないわけではない」として、撤退の可能性も示した。

あなたにおすすめ