韓国の対日輸出、過去最低

15年、邦人客3年で半減

 【ソウル共同】韓国の2015年の対日輸出額が、1965年の国交正常化以降初めて輸出総額の5%を下回り、過去最低の割合となったことが21日までの韓国貿易協会のまとめで分かった。韓国を訪れた日本人は3年で半減。政治面で溝ができた日韓関係が、経済面でも結びつきが弱まっていることがうかがえる。

 15年の日本への輸出額は前年比20・5%減の255億ドル(約3兆円)で輸出総額に占める割合は4・9%だった。円安ウォン高の進行も響いた。

 韓国が飛躍的な経済成長を遂げた73年には38・5%とピークをつけ、日本は最大の輸出相手国だった

あなたにおすすめ