NY株、396ドル大幅続伸

5カ月ぶりの大きな上げ

画像 ニューヨーク株式取引所=29日(ロイター=共同)

 【ニューヨーク共同】29日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は、日銀のマイナス金利導入や原油価格上昇を好感して大幅続伸し、前日比396・66ドル高の1万6466・30ドルで取引を終えた。上げ幅は昨年8月26日以来約5カ月ぶりの大きさだった。

 ハイテク株主体のナスダック総合指数は107・27ポイント高の4613・95、幅広い銘柄で構成するSP500種株価指数も46・88ポイント高の1940・24と大幅続伸した。

 外国為替市場では相対的に安全な通貨とされる円が売られ、円相場は一時1ドル=121円台後半に急落した。

あなたにおすすめ