旧エンブレム問題が決着

組織委とIOCが共同声明

2016/2/2 11:47

画像 オリビエ・ドビ氏のツイッターに投稿されたベルギー・リエージュ劇場のロゴ(左)と、2020年東京五輪の白紙撤回された旧エンブレム 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会と国際オリンピック委員会(IOC)は1日、白紙撤回された旧エンブレムが盗作だとして使用差し止めを求めて提訴していたベルギーのデザイナー、オリビエ・ドビ氏が訴えを取り下げたことを確認したとの共同声明を発表した。同氏がデザインした劇場ロゴに関わる争いはこれで決着した。

 ドビ氏とともに提訴した劇場はIOCとの合意で昨秋に訴えを取り下げていた。組織委は「著作権の侵害は一切なかったという主張について、原告側も同様の結論に達したものと考えている」とコメントした。