初戦アイオワ共和トランプ氏敗北

米大統領選幕開け、民主大接戦

2016/2/2 15:46

画像 1日、米アイオワ州デモインで支持者が集まった会場を離れるトランプ氏と妻(ロイター=共同)画像 1日、米アイオワ州デモインで、支持者を前に共和党党員集会での勝利を宣言するクルーズ上院議員(ロイター=共同)画像 1日、米アイオワ州デモインで、クルーズ上院議員の勝利が確実になったことを伝えるテレビ報道に喜ぶ支持者ら(ロイター=共同) 【デモイン共同】米大統領選で民主、共和両党の候補指名争いの初戦となる中西部アイオワ州党員集会が1日夜、州内約1700地区で開かれた。米主要メディアによると、8年ぶりの政権奪還を狙う共和党は実業家トランプ氏(69)が保守強硬派のクルーズ上院議員(45)に敗北した。民主党はクリントン前国務長官(68)とサンダース上院議員(74)との大接戦となっている。

 2期8年のオバマ民主党政権の後継を決める選挙。過激派組織「イスラム国」(IS)掃討やテロ対策、経済格差を争点に、11月8日投開票の本選に向けた長い戦いの幕が開けた。