ジカ熱、性交渉でも感染確認

米国内で初めて

 【ワシントン共同】中南米を中心に感染が広がるジカ熱について、米テキサス州ダラス郡の衛生当局は2日、「今年に入り、郡内で性交渉による人から人への感染があったことを確認した」と発表した。詳細は明らかにしていないが、患者は流行地域から帰国した人物と性交渉を持った後に、ジカ熱への感染が確認されたという。

 当局はコンドームの使用などで予防を呼び掛けている。米疾病対策センター(CDC)によると、ジカ熱は蚊を通じて媒介されるが、過去に性交渉や輸血で感染したとの報告がある。

あなたにおすすめ