仁川空港リニアで火災

全線で運行停止

画像 20日、仁川国際空港付近を走行するリニアモーターカー(共同)

 【ソウル共同】韓国の仁川国際空港と付近の地域を結び、3日に一部区間が開通したリニアモーターカーの橋脚付近で23日、火災が発生した。けが人はなく、火はすぐに消し止められたが、全線で運行を停止した。韓国の国土交通省が明らかにした。

 開通したのは仁川空港―龍遊間で、国交省などによると、龍遊駅と車両基地を結ぶ区間で火災があった。客を乗せる区間ではなく、設備の電気ケーブルが出火元とみられる。

 仁川空港のリニアは3日に開通したが、一番列車が運転開始から8分後に急ブレーキがかかり、一時停止するトラブルがあった。

あなたにおすすめ