朴大統領、慰安婦合意の成果強調

対日改善明確に

2016/3/1 12:05

画像 「3・1独立運動」の記念式典で演説する韓国の朴槿恵大統領=1日、ソウル(共同) 【ソウル共同】韓国の朴槿恵大統領は1日、朝鮮半島で1919年に日本の植民地支配に抵抗して起きた「3・1独立運動」を記念する政府式典で演説した。昨年末に日韓が交わした旧日本軍の従軍慰安婦問題に関する合意について「被害者が一人でも多く存命中に問題を解決しなければならないとの切実な心情で努力を傾けた結果だ」と述べ、外交的成果だと強調した。

 合意を履行することで歴史問題に区切りを付け、日本との関係改善を進める意思を明確にした形だ。