中日は練習中の罰金を寄付

公式戦では確認できず

2016/3/15 21:49

 プロ野球中日の西山和夫球団代表は15日、公式戦の勝敗に絡んだ現金のやりとりは確認できなかったとした上で「練習のシートノックでミスした人が1回につき500円ぐらいの罰金を出して、オフに児童施設に寄付したり、オフの選手の食事会の足しにしたりということはある」と明らかにした。

 野球協約に抵触する行為ではなく「何年もやっている。これについては問題ないと考えている」と説明。選手間で現金のやりとりがなかったかについては「今も調査を続けているが、現在のところ確認されてはいない」と話した。