壱番屋の純利益は最高

カツ横流しの影響なく

 カレーチェーン店「カレーハウスCoCo壱番屋」を展開する壱番屋(愛知県一宮市)が25日発表した2015年6月~16年2月期連結決算は、純利益が前年同期比16・4%増の26億円と過去最高だった。

 今年1月、壱番屋が産業廃棄物処理業者に廃棄委託した冷凍ビーフカツが横流しされた事件が発覚。売り上げへの影響が懸念されたが、売上高も2・4%増の336億円と過去最高を更新した。

 壱番屋の担当者は「事件の影響は特になかったと考えている」と話した。

あなたにおすすめ