燃費ランキング、プリウスが首位

12月発売の4代目モデル

画像 トヨタ自動車の新型プリウス=15年12月 国土交通省が30日発表した2015年の燃費の良い乗用車ランキングによると、普通・小型車はトヨタ自動車のハイブリッド車(HV)「プリウス」が4年ぶりに首位を奪還した。燃費はガソリン1リットル当たり40・8キロだった。12月に発売した4代目となる新型で、燃費性能は前のモデルよりも2割ほど良くなっているという。

 2位は前年まで3年連続でトップだったトヨタの「アクア」で37・0キロ、3位はホンダの「フィット」で36・4キロだった。上位のほとんどをHVが占めた。

 軽自動車はスズキの「アルト」とマツダの「キャロル」がともに37・0キロでトップを分け合った。

あなたにおすすめ