知事特別秘書に千田氏を再任命 黒岩祐治知事

©株式会社神奈川新聞社

 黒岩祐治知事は2日、公務での政治的活動を支える知事特別秘書に千田勝一郎氏(45)を再び任命した。千田氏は今年3月まで特別秘書を務めていたが、米国大学へ短期留学するため、一度退職していた。

 千田氏は立教大卒業後、大手商社勤務を経て松下政経塾に入塾。参院選出馬や現官房長官の菅義偉衆院議員の秘書などを務め、黒岩知事が就任した2011年に県政史上2人目の知事特別秘書に就いた。

 特別秘書は、地方公務員法に基づき条例で設置できる特別職で、神奈川県では08年に設置条例が施行された。県議会の同意などを必要とせずに知事が任命できる。