USJが「ミニオン」計画

17年、新エリア開業へ

画像USJに2017年に開業する、人気キャラクター「ミニオン」を題材にした新しいエリアのイメージ

 大阪市の米映画テーマパーク、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)は20日、アニメ映画「ミニオンズ」などに登場する人気キャラクター「ミニオン」を題材にした新しいエリアを2017年に開業すると発表した。乗り物型のアトラクションや関連商品を扱う店舗を新設する。

 投資額は非公表。今年5月末に運営を終えたアトラクション「バック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド」の跡地に建設する。

 新エリアは広さ約8400平方メートルの計画で、ミニオンの関連施設では世界最大級。USJの入場料で利用できる。USJはミニオンの乗り物を新しい目玉に一層の集客増を目指す。

あなたにおすすめ