キリンが地域限定ビール「熊本づくり」で復興支援

©株式会社熊本日日新聞社

広告を表示できません。

 キリンビールは7月5日に、県内限定ビール「一番搾り 熊本づくり」を発売した。熊本県民が好む濃いめの味付けの料理に合うすっきりとした味わいが特徴。

 同社が5月から10月にかけて販売中の「47都道府県の一番搾り」の熊本版。各地ごとに味が違い、個性が楽しめるという。1本の売り上げに付き1円が熊本地震の復興支援に寄付される。

 7月8日には熊本市のカリーノ下通で、「熊本づくり」の開発秘話等を盛り込んだ熊本日日新聞PR号外を配布する。

トピック平成28年熊本地震

Follow us!

熊本日日新聞

こんなニュースも

紙面を彩った火の国球児たち

「夏の甲子園100回」を記念し、熊本出身のスターたちの〝球児〟時代を取り上げます。 第3弾は「打撃の神様」と呼ばれた川上哲治(熊本工出、人吉市出身)です。

ご購入はこちらから

Curated by

Curated by