安心して遊べるよ 子ども文化会館、一部フロア再開

©株式会社熊本日日新聞社

営業を再開した子ども文化会館のボールプールで遊ぶ親子=30日、熊本市中央区

 熊本地震の避難所となり、5月から休館が続いていた熊本市中央区新町の子ども文化会館が30日、一部フロアで約2カ月ぶりに営業を再開した。親子連れらが早速足を運び、ボール遊びをしたり、絵本を読んだりして楽しんだ。

 同館は熊本地震で、最上4階ホールの照明が落下するなど被害を受けたが、約2週間後に再開。その後、市の拠点避難所となった5月23日から休館していた。現在も4階は使えず、3階は避難所として開放。夏休みの需要増が見込まれることから、1、2階に遊具を再配置して再開にこぎつけた。

 長女の心桜[こはる]ちゃん(1)と来館した斉藤幸良さん(33)=熊本市北区=は「安心して子どもを遊ばせられる場所は少ないので、ありがたい」と笑顔だった。

 読み聞かせや、子育て支援イベントなども随時再開する予定。同館は「元気な子どもたちの姿が戻ってきてほしい」と話す。開館は午前9時~午後5時まで。第2、第4火曜休館。同館TEL096(323)0505。(馬場正広)