トピックリオ五輪

やはり…スマホ強盗続発

ブラジル、ポケモン配信後

 【リオデジャネイロ共同】リオデジャネイロ五輪開幕直前の3日、スマートフォン向けゲーム「ポケモンGO(ゴー)」の配信が始まったブラジルの各地でスマホ強盗が相次いだ。地元メディアが4日伝えた。治安の悪い同国では高額で取引されるスマホが犯罪被害の対象になることが多く、懸念されたとおり、配信初日から事件が起きた。

 ポケモンGOは3日午後、同国で配信開始。同日夜には最大都市サンパウロや南東部エスピリトサント州、中部ゴイアニアの屋外でゲームを楽しんでいた男性らがスマホを奪われた。

 一方、五輪の選手村では配信を待ち望んだ選手らがゲームを楽しんだ。

あなたにおすすめ