「くまモン」グッズ全国に

復興支援 百貨店で販売

©株式会社熊本日日新聞社

熊本地震の被災地支援のため販売する「くまモン」フィギュアのパネルの前で、あいさつする日本百貨店協会販売促進委員会の早川徹委員長=熊本市

 日本百貨店協会(東京)は7日から、熊本地震の復興支援として熊本県のPRキャラクター「くまモン」のチャリティーグッズを全国約200の百貨店で販売する。6日、熊本市の鶴屋百貨店で発売記念イベントと先行販売があり、同店で用意した約2千個は完売した。

 4センチ程度の樹脂製のフィギュアで1個300円。商品原価を除いた収益(1個当たり100円)の全額を、義援金として熊本県と大分県に寄付する。

 くまモンのポーズ別に「ささえるもん」「せおうもん」「うけとめるもん」「もちあげるもん」の4種類があり、約19万個を用意。胸付近には赤いハートマークが描かれ、「PRAY FOR KUMAMOTO」と書かれたプレートも付く。

 イベントでは同協会販売促進委員会の早川徹委員長が「全国的な著名人の発信力も借りながら、支援の輪を広げたい」と述べた。くまモンも駆け付けた。PRに協力する日本新聞協会を代表し、熊本日日新聞社の河村邦比児社長もあいさつした。販売は各百貨店の店頭のみで、在庫がなくなり次第終了する。鶴屋百貨店では在庫がなくなった。(猿渡将樹)