NY円、一時101円台

イエレン議長発言受け

 【ニューヨーク共同】26日のニューヨーク外国為替市場の円相場は、米連邦準備制度理事会(FRB)のイエレン議長が講演で利上げに意欲を示したため円が売られ、一時1ドル=101円台をつけた。ニューヨーク市場では約10日ぶりの円安ドル高水準。

 午前10時半現在は、前日比36銭円高ドル安の1ドル=100円11~21銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1.1308~18ドル、113円25~35銭。

 イエレン議長の発言で早期利上げ観測が強まり、円を売ってドルを買う動きが強まったが、その後の円相場は方向感のない動きとなっている。

あなたにおすすめ