両陛下が坂本龍馬展を見学

京都国立博物館で開催中

画像京都国立博物館で坂本龍馬の手紙を見学される天皇、皇后両陛下=24日午前、京都市

 第40回国際外科学会世界総会の開会式出席などのため、京都市に滞在している天皇、皇后両陛下は24日、東山区にある京都国立博物館を訪れ、開催中の特別展覧会「没後150年坂本龍馬」を見て回られた。

 両陛下は、薩長同盟成立を目指していた龍馬が幕府側の襲撃を受けた寺田屋事件について木戸孝允に宛てた手紙や、姉に対して妻のおりょうを紹介する内容の手紙などをゆっくりと見学。博物館の担当者から龍馬の身長が175センチほどだったと説明を受けた陛下は、「大きいわけですね」と驚いた様子だった。

あなたにおすすめ