「君の名は。」にアニメ賞

ロス映画批評家協会

画像新海誠監督

 【ロサンゼルス共同】米ロサンゼルス映画批評家協会は4日、今年の優れた映画に授与する各賞を発表し、新海誠監督の「君の名は。」がアニメ賞に選ばれた。授賞理由は明らかにしていない。

 日本の作品としては2002年の宮崎駿監督の「千と千尋の神隠し」、14年の高畑勲監督の「かぐや姫の物語」に続く受賞。同協会は米映画界最高の栄誉、アカデミー賞の選考に影響を与えるとされ、「千と千尋の神隠し」は03年に同賞の長編アニメ賞を受けた。

 高校生の切ない恋愛を描いた「君の名は。」は日本で記録的なヒットとなった。

あなたにおすすめ