オバマ大統領の遺産「大半廃止」

トランプ氏の就任初日

画像
トランプ次期米大統領、オバマ米大統領(いずれもゲッティ=共同)

 【ワシントン共同】トランプ次期米政権で大統領報道官に就くスパイサー氏は1日、トランプ氏が20日の大統領就任初日に、オバマ大統領が任期8年で実行した政策の多くを「廃止する」と明らかにした。対象は「経済成長や雇用創出」に悪影響を与えた政策と説明した。ABCテレビのインタビューで語った。

 オバマ大統領は1日、自身のツイッターで任期を振り返り、国民皆保険制度につながる医療保険制度改革(オバマケア)や雇用創出、同性婚解禁などを実績に掲げた。

あなたにおすすめ