日米同盟の深化で一致

河井氏とフリン氏

画像
6日、ワシントンで握手する河井克行首相補佐官(右)とフリン氏(在米日本大使館提供・共同)

 【ワシントン共同】訪米中の河井克行首相補佐官は6日、首都ワシントンでトランプ次期政権の大統領補佐官(国家安全保障問題担当)に就任するフリン元国防情報局長と会談し「不動の同盟」として日米同盟を次期政権下でも深化、拡大していくことで一致した。河井氏が会談後、記者団に明らかにした。

 双方は今月20日の大統領就任式後に早期に日米首脳会談を開催することの重要性も確認した。河井氏は6日、ブッシュ前政権で国家安全保障問題担当の大統領補佐官を務めたハドリー氏とも面会した。

あなたにおすすめ