トピック米新政権

GM、米で1千億円超の投資計画

トランプ氏意識か、米報道

©一般社団法人共同通信社

 【ニューヨーク共同】米紙ウォールストリート・ジャーナルは16日、米自動車大手ゼネラル・モーターズが米国にある複数の工場に少なくとも計10億ドル(約1140億円)を投資する計画だと報じた。1千人超の雇用が生まれるという。企業に対して米国での生産を求めているトランプ次期米大統領の批判をかわす狙いがありそうだ。

 週内に発表するという。ただ、GM関係者は同紙に「長期的に計画された投資で、トランプ氏の圧力に応えるものではない」と説明しており、トランプ氏の理解が得られるかは不透明だ。

トランプ氏は、メキシコ工場新設を撤回した米フォード・モーターなどに「感謝」を表明。

あなたにおすすめ

Curated by

papers