トピック米新政権

米、TPPから永久離脱

トランプ氏が大統領令

画像
23日、ホワイトハウスで米実業界の有力者らと会談するトランプ大統領(中央)(ロイター=共同)

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は23日、ホワイトハウスで環太平洋連携協定(TPP)から「永久に離脱」し、2国間の通商協定締結を目指すとする大統領令に署名した。署名に先立つ会合では、日本の自動車市場を「不公平」と批判し対応を迫る考えを表明した。日米を中核とするTPPは崩壊し、協定は発効しない。TPPを成長戦略の柱としてきた安倍政権にとって大打撃となる。

 労働組合の代表と面会したトランプ氏は「TPPを公式に終わらせた」と述べ、大統領令の内容は「非常に強力だ」と強調。2月にも見込まれる安倍首相との会談で、2国間協定を打診するなどの可能性がある。

あなたにおすすめ