トピック米新政権

トヨタ5年ぶり首位陥落

世界販売、VW下回る

画像トヨタ自動車本社=愛知県豊田市

 トヨタ自動車は30日、2016年のグループ世界販売台数が前年比0.2%増の1017万5千台となり、5年ぶりに世界首位から陥落したと発表した。主力の米国市場で販売が落ち込み、ドイツのフォルクスワーゲン(VW)に首位を譲った。1千万台超えは3年連続で17年も微増を見込むが、米国の“トランプ・リスク”が新たな懸念材料となっている。

 17年のグループ世界販売台数は1020万台程度に伸びると予想した。ただ、トランプ氏が掲げる保護主義的な政策のリスクは織り込んでおらず、先行きには不透明感が強まっている。

あなたにおすすめ