「イバンカ」ブランド苦戦

米百貨店、取り扱い中止へ

©一般社団法人共同通信社

「イバンカ・トランプ」ブランドの服が並ぶ小売店=3日、カナダ・トロント(ロイター=共同)

 【ニューヨーク共同】トランプ米大統領の娘イバンカさんの名前を冠したファッションブランド「イバンカ・トランプ」の売り上げが苦戦している。米百貨店ノードストロムは3日、商品の取り扱いを中止することを明らかにした。米国ではトランプ大統領や家族に関連する商品の不買運動が起きており、売れ行きに影響した可能性もある。

 ノードストロムの広報担当者は共同通信の取材に「ブランドの実績に基づき、今季は買い付けないことを決めた」と述べ、政治とは関係のない通常の経営判断だと強調した。ノードストロムのサイトでは現在、在庫を販売している。

あなたにおすすめ