トヨタとスズキ包括提携大筋合意

先進技術中心に

画像愛知県豊田市のトヨタ自動車本社(左)と浜松市南区のスズキ本社

 トヨタ自動車とスズキが、先進技術の開発を中心とする幅広い分野での包括提携に大筋合意したことが4日、分かった。今後、具体的な協力分野を策定するための詰めの協議に入る。6日にも発表する見通しだ。

 株の持ち合いなど資本提携についても引き続き検討していく。両社は2016年10月、提携に向けた協議を始めると発表していた。

 自動車業界は環境技術や自動運転といった先進分野に対応するため、従来の枠組みを超えて他社と提携をする必要に迫られている。トヨタは15年にマツダと包括提携を結んだ。

 スズキは、先進分野の開発が遅れており、トヨタの後ろ盾を得たい考え。

あなたにおすすめ