トピック米新政権

日米首脳、対中国で連携確認へ

11日未明会談

©一般社団法人共同通信社

日米首脳会談のため、羽田空港を出発する安倍首相と昭恵夫人=9日夜

 安倍晋三首相は9日夜、米ワシントンに向け政府専用機で羽田空港を出発した。11日未明(現地時間10日昼)にホワイトハウスでトランプ大統領と会談し、海洋進出を強める中国への連携対応を確認。貿易・投資を含む新たなルール作りを議題にするなど、安全保障問題と通商政策を中心に協議する見通しだ。首相は米国の雇用増や市場拡大への包括的な貢献策も示し、「米国第一主義」を掲げるトランプ氏を後押しすることで相互利益の関係構築を目指す。

 首相は羽田空港で記者団に「日米同盟がさらに強固に、強靱になるとのメッセージにしたい」と強調した。

あなたにおすすめ