4連覇ブラジルに挑戦「点取る」

ブラインドサッカー日本代表

画像記者会見するブラインドサッカー日本代表の高田敏志監督=14日、東京都文京区

 視覚障害者らによる5人制のブラインドサッカー日本代表の高田敏志監督が14日、パラリンピック4連覇のブラジルと対戦する国際親善試合へ向けて東京都内で記者会見し「もちろん勝ちにいくが、サッカーはそんなに甘くない。なんとか点を取りたい」と意気込みを語った。試合は3月20日、さいたま市のフットメッセ大宮で行われる。

 日本はパラリンピック出場経験がないが、2020年東京大会では金メダル獲得を目標に掲げる。15年11月に日本サッカー協会の指導資格を持つ高田氏が監督に就任。練習方法や戦術など健常者のサッカーの手法を取り入れ、強化を進めている。

あなたにおすすめ