企業の49%が厳選採用

就活、売り手市場でも

©一般社団法人共同通信社

 2018年春に卒業予定の大学3年生らの採用見通しについて「求める人材レベルは下げない」と答えた企業は49.0%に上ることが15日、就職情報会社リクルートキャリアの調査で分かった。採用予定数を確保できない場合の対応を聞いた。

 今年の就職活動は、3月1日に主要企業の会社説明会が解禁され、本格スタートする。学生優位の「売り手市場」とされるが、学生の質を重視し、厳選採用する企業の姿勢に大きな変化はみられなかった。

 調査は昨年12月から今年1月、4501社に郵送で実施し、1229社から回答があった。

 学生の採用基準の見通しについて大半は「17年卒並み」と答えた。

あなたにおすすめ