浦和、今季初戦へ調整…西川も元気に 18日ゼロックス杯・鹿島戦

画像

 浦和は18日、今季初のタイトルを懸け、富士ゼロックス・スーパーカップで昨季リーグ、天皇杯2冠の鹿島と対戦する(13時35分・日産ス)。

 チームは15日、大原サッカー場で約50分、リカバリーメニューなど軽めの練習を実施。左足の捻挫で状態が懸念されていたGK西川も元気な姿でメニューをこなした。ラファエルシルバは別メニューだった。

 チームは14日、川崎と非公開で練習試合を実施。1―3と敗れはしたものの、遠藤は「失点は自分たちのミスからで修正できるもの。状態は悪くはない」と悲観していないことを明かした。

 試合内容について森脇は「多くは言えない」と前置きし、「もっとやるべきことはある。情報戦のようだが、しっかり準備して試合に臨みたい」と今季の初戦に向けて意気込んでいた。

あなたにおすすめ