【私と熊本城マラソン】(11)感謝の気持ち込めて走る

●会社員の上田哲大さん(42)=熊本市中央区

 市街地再開発事業を担う南栄開発(熊本市)で企画開発を担当。同社と櫻井總本店が4月に開業する同市の複合施設「下通NSビル」の館長に就く。

 「ビル完成に携わった多くの方に感謝の気持ちを込めて走りたい」とフルマラソンに初めて挑む。2015年2月に閉店した県民百貨店の元社員。同店は前身の熊本岩田屋の撤退時に14万人もの署名で存続したが、恩返しを満足にできなかったのが心残りという。

 「沿道を埋める県民の皆さまに頑張っている姿を見せたい。自分の中で心残りを消化できそうな気がする」。完走を目指し、練習に励んでいる。(宮崎達也)

あなたにおすすめ