日本ハム栗山監督、堀に賛辞

ドラフト1位の新人

画像ブルペンで投げ込む日本ハム・堀=名護

 日本ハムは1軍が休日のため、2軍が1軍施設を使って練習した。栗山監督も顔を出し、ブルペンではドラフト1位の堀(広島新庄高)の投球練習を見守り「本当に素晴らしかった。あそこまで安定してボールの軌道を出すことは高校生では難しい」と賛辞を贈った。

 スライダーを交え、31球を投げた堀は「緊張感があった。マウンドが硬くて、思うように投げられなかった」と納得していなかった。(名護)

あなたにおすすめ