阪神の藤川、初の打撃投手で好投

「次のステップに移れそう」

フリー打撃に登板した阪神・藤川=宜野座

 36歳の阪神・藤川が初めてフリー打撃で登板した。ドラフト1位新人の大山(白鴎大)と5位の糸原(JX―ENEOS)に対して計33球。伸びのある直球に変化球も交えて安打性の当たりは3本にとどめ「順調に次のステップに移れそうで良かった」と話した。

 ベテランの好投に香田投手コーチは「軸に掛かった球は素晴らしい。今のところは順調」と評価。対戦した大山は「今まで打ったことがないようなすごい球だった。打席に立たせてもらって勉強になった」と脱帽していた。(宜野座)

あなたにおすすめ