トピック米新政権

米の不法移民送還、大幅増へ

トランプ政権が新指針

©一般社団法人共同通信社

21日、ワシントンで演説するトランプ米大統領(ゲッティ=共同)
アメリカ国籍取得を祝う人々。トランプ政権の移民政策を受け、移民の人たちは国籍取得申請を急いでいる=15日、ロサンゼルス(AP=共同)

 【ワシントン共同】トランプ米政権は21日、メキシコなどからの不法移民対策と国境管理の強化に向けた新たな指針を発表した。強制送還の対象を交通違反や万引など軽犯罪まで拡大し、国外退去の手続きを迅速化する。送還される不法移民は大幅に増える見通しで、国土安全保障省は入国管理当局や国境警備当局の態勢強化を求めた。

 全米の不法移民は1100万人に上る。米メディアによると、国土安全保障省の当局者はほぼ全ての不法移民が強制送還の対象になり得るが、犯罪に関わった者の送還を優先すると表明。取り締まり強化は必至で、移民社会に深刻な懸念が広がりそうだ。

あなたにおすすめ

Curated by

papers