NY株、2ドル小幅反発

利上げ予告に混乱なし

©一般社団法人共同通信社

ニューヨーク証券取引所=2014年10月(AP=共同)

 【ニューヨーク共同】3日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は小幅反発し、前日比2.74ドル高の2万1005.71ドルで取引を終えた。米連邦準備制度理事会(FRB)のイエレン議長が講演で今月の追加利上げを予告したが市場に混乱はなく、値動きは限定的だった。

 ハイテク株主体のナスダック総合指数は9.53ポイント高の5870.75だった。

 利上げの恩恵が見込まれるゴールドマン・サックスなど金融株が買われ、ダウ平均を下支えした。ただ、利益確定売りも出てダウの上値は重かった。

あなたにおすすめ

Curated by

papers