北朝鮮「在日米軍攻撃の訓練」

ミサイル4発を同時発射と報道

画像北朝鮮の労働新聞が7日掲載した、砲兵部隊による訓練で発射される4発の弾道ミサイルの写真(共同)画像北朝鮮の労働新聞が7日掲載した、弾道ミサイル訓練に立ち会う金正恩朝鮮労働党委員長(中央)の写真(共同)

 【北京、ニューヨーク共同】北朝鮮の朝鮮中央通信は7日、有事に在日米軍基地攻撃を担当する部隊の訓練が実施され、弾道ミサイル4発を同時発射したと報じた。金正恩朝鮮労働党委員長が立ち会った。日時は伝えていないが、6日の発射を指すとみられる。国連安全保障理事会は、緊急会合を8日に開催する方向で調整に入った。

 日米が構築を進めるミサイル防衛(MD)は同時多発的なミサイル発射への対応には限界がある。北朝鮮は米韓が実施中の合同軍事演習に対抗してMD突破能力を誇示、米国との安保協力を推進する安倍政権をけん制する意図を明白にした。

あなたにおすすめ