自民政審「共謀罪」了承

閣議決定は17日以降

 自民党は9日の政調審議会で、共謀罪の構成要件を変えた組織犯罪処罰法改正案を了承した。自民、公明両党の党内手続きを経て、17日以降に閣議決定する見通し。

 安倍晋三首相は国会で、2020年東京五輪を引き合いに出し「テロに対する穴を埋めておく必要がある」と繰り返し説明。しかし、政府が当初与党に示した改正案に「テロ」の表記がなかったため与野党から批判の声が上がった。

 政府は条文に「テロリズム集団」の文言を挿入して再提示。自民党法務部会は8日、了承した。

あなたにおすすめ