DeNA情報サイト再開「白紙」

2万記事、74万画像盗用か

画像
情報サイト問題に関する第三者委の調査報告を受け、記者会見で謝罪するDeNAの南場智子会長(右)、守安功社長(中央)ら=13日午後、東京都渋谷区

 IT大手ディー・エヌ・エー(DeNA)は13日、ずさんな管理が発覚した情報サイトを調査した第三者委員会の報告書を発表した。最大で記事約2万本と画像74万7643件に盗用など著作権侵害の疑いのあることが判明。南場智子会長が記者会見し、休止中の情報サイト事業の再開は「白紙だ」と説明した。第三者委の名取勝也委員長は「事業拡大を優先し、慎重な配慮ができていなかった」と指摘した。

 DeNAは主力のゲーム事業の成長が伸び悩む中で情報サイト事業に着目し2014年に関連のベンチャーを買収した。第三者委が成長を優先して15年夏ごろに質より量を優先する方針を決めたと認定。

あなたにおすすめ