浦和、G大阪ともに敗れる

サッカーACL

画像上海上港に敗れ、肩を落とす浦和イレブン=上海(共同)画像江蘇に敗れ、引き揚げる長沢(右から2人目)らG大阪イレブン=吹田スタ

 【上海共同】サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)は15日、各地で1次リーグ第3戦が行われ、F組の浦和はアウェーで上海上港(中国)に2―3で敗れ、2勝1敗の勝ち点6で2位となった。上海上港は3連勝で首位。H組のG大阪は市立吹田スタジアムで江蘇(中国)に0―1で敗れた。1勝2敗で勝ち点3の3位、江蘇は3戦全勝の1位。

 浦和は3点を先行され、後半にラファエルシルバのPKなどで追い上げたが及ばなかった。G大阪は前半、ラミレスにミドルシュートを決められて失点。後半は攻勢を強めたが得点できなかった。

あなたにおすすめ