洋ラン鮮やか293点 ららん藤岡で26日まで展示会

画像

 第10回ららん藤岡ぐんまの洋蘭展(同実行委員会主催)が17日、群馬県藤岡市のららん藤岡で始まり、愛好家らが育てた色とりどりの洋ラン293点が来場者を魅了している=写真。26日まで。

 カトレアやシンビジウムの切り花や寄せ植えなど多彩な作品が並ぶ。長野県出身の日本画家、中島千波さんのランやサクラの木版画展が同時開催されている。土日祝日(26日を除く)は栽培講習会などのイベントが行われる。

 入場無料。問い合わせはららん藤岡(電話0274-24-8220)へ。

 ※アプリ「上毛新聞AR」をインストールしたスマホやタブレットをこの写真にかざすと、動画を見ることができます。この機会にぜひお楽しみください。

あなたにおすすめ