トピックがんばれロアッソ!

【J2熊本】前節同点ゴールのGK佐藤 「めっちゃいい動き」

画像15日の練習でシュートに反応するGK佐藤昭大=県民総合運動公園

 前節の山形戦で、敗戦一歩手前からチームを救ったロアッソ熊本のGK佐藤昭大。後半ロスタイムに自ら決めた劇的な同点弾を「ゴールシーンの映像はもう何度も見返した。めっちゃいい動きだしだった」。一生に一度かもしれない一発を気持ちよさそうに振り返る。

 得点を決めたCKでの動きだしはFW並みだった。「ゴール前に上がったら、(キッカーの)カズくん(MF上里一将)と目が合った」と佐藤。ボールが来ることを確信し、いったん相手選手の背後に回り込みマークを外した上で、ゴール前に飛び込んだ。

 試合後には、祝福のメールや電話が相次ぎ、「すごい反響だった」と言う。ただ、同じ日にJ2横浜CのFW三浦知良が50歳でゴールを決め、話題をさらわれた。「カズさんと同じ日とは…。自分は持っているのか、持っていないのか」と苦笑い。

 守備陣は2戦連続で先制点を許しているが、「崩れずに、追加点を与えていないことはポジティブに捉えている。失点してもみんなでコミュニケーションをしっかり取っている」。次の対戦相手はFWウェリントンら強力攻撃陣を擁する福岡。「無失点を目指し、そこにこだわってやりたい」と見据えた。(野方信助)

あなたにおすすめ