サンガ逆転負け、2連敗 サッカーJ2

画像後半16分、先制点を決めた望月(18)を囲み喜ぶサンガイレブン(シティライトスタジアム)

 サッカーのJ2第4節は19日、シティライトスタジアムなどで8試合を行い、京都サンガFCは1-2で岡山に逆転負けし、2連敗を喫した。勝ち点は3のままで順位は18位。

 サンガは後半16分、今季初出場の望月(野洲高出)が右足でシュートを決めて先制した。だが同44分に途中出場の赤嶺にゴール前のこぼれ球を左足で同点にされると、ロスタイムにも再び赤嶺にPKを決められた。

 湘南が愛媛を1-0で下して3勝目を挙げ、勝ち点10で首位を守った。横浜FCは岐阜に2-1で逆転勝ちし、得失点差で2位。

あなたにおすすめ