今日、石原元知事を証人喚問へ

豊洲選定の経緯を質疑

©一般社団法人共同通信社

 豊洲市場の移転問題を検証する東京都議会の調査特別委員会(百条委員会)は20日、移転を決めた当時の知事だった石原慎太郎氏を証人喚問する。移転先に東京ガスの工場跡地だった豊洲を選んだ理由や、用地取得の経緯などを質疑。

 石原氏は3日の記者会見で「(1999年4月の)知事就任時に豊洲移転は既定路線だと聞いた」と主張。東ガスとの用地買収交渉は側近で副知事だった浜渦武生氏に一任していたと繰り返した。

 百条委は石原氏の喚問について3時間程度を予定していたが、石原氏側が体調不良のため1時間に短縮するよう要請し、認められた。

あなたにおすすめ