龍泉洞が半年ぶり営業再開 岩泉、台風被害から復活

画像

 昨年8月の台風10号豪雨で被災し、閉鎖が続いていた岩泉町の国指定天然記念物の龍泉洞は19日、約半年ぶりに営業を再開した。県内外から大勢の観光客が詰め掛け、復活した「ドラゴンブルー」の地底湖の眺めを楽しんだ。

 午前8時半の再開とともに、園地内は多くの人でにぎわった。バスツアーの観光客や親子連れら約1500人が復活した地底湖を写真に収めるなどした。

 新潟県南魚沼市の会社員(23)は「地底湖の水は美しく、歴史を感じた。新潟も13年前の中越地震から復興した。岩泉町も乗り越えてほしい」とエールを送った。

 安全祈願祭やくす玉割りの再開記念セレモニーも開かれた。町名物のホルモン鍋約700杯が振る舞われ、郷土芸能の中野七頭舞(ななづまい)も披露された。

あなたにおすすめ